ネパリ・バザーロ レシピページ

ネパリ・バザーロの食材を使用したレシピをご紹介しています

ネパールから届く自然にそった農法で作られた新鮮でおいしいスパイス。
作っている人の顔が見えて安全で安心、そしておいしい食材は元気の源です。

▼ネパールから届いたスパイス、コーヒー、紅茶や 日本国内のこだわりの食品などご紹介しています。

ネパリ・バザーロ オンラインショップ

 

なぜオーガニック?

 ネパールの遠隔地では、昔から自然と共存する自然農法が続けられてきました。しかし近年、Tシャツ、素足、素手でマスクもせずに大量の農薬を撒いている地域が多くあります。農薬による健康被害のリスクが一番高いのは農民です。農民の健康、生まれてくる子どもたち、そして豊かな大地を次の世代に引き継ぐため、私たちはできるだけオーガ
ニック栽培にこだわっています。生産者にとって安全な商品は、消費する私たちにとっても安全で安心です。しかし病虫害の発生等で収穫量が減少するなど、オーガニック栽培ゆえのリスクも生産者が負っているのが現状です。私たちはどんな時も生産者に寄り添い、共に解決方法を探ります。

 

なぜスパイスやハーブ?

 紅茶やコーヒーは、栽培を始めてから収穫できるまでに数年かかります。その間、厳しい生活を強いられている農民は、収入がなければ生きる術がありません。荒地でも育ち、植えてから僅か数か月で収穫ができ、収穫頻度も高いスパイスやハーブなど、環境にやさしい再生産植物は、農民にとって貴重な現金収入の機会となります。

 

なぜ遠隔地?

 インドと中国、二つの大国に挟まれたネパール。北は8,000m 級のヒマラヤがそびえ、国土のほとんどが山岳地帯です。周囲から取り残され、厳しい生活を強いられている地が多くあります。特に女性は重労働を強いられ、子どもたちが教育を受ける機会も圧倒的に少ないのが現実です。地元の素材をいかして商品化することにより、現金収入の機会を生み出します。同時に子どもたちの教育支援等も行い、地域の未来を農民と共に切り拓いていきます。