header image
 

NEPALI BAZARO Activity  

仕事を事をしながら、ネパールのことや作り手のこと、そしてフェアトレードが何を大切にしているか等々…好奇心旺盛&感性豊かで、話も盛り上がりました。

実は神奈川総合高校とネパリ・バザーロは、深いいつながりがあります。15年程前、神奈川総合高校の当時の学生さんが「ワンコインコンサート」を開催し、集めた寄付を、顔の見えるところに継続して支援したいということで、私たちと出会いました。

何度も何度も話し合いを重ね、ネパールのカンチャンジャンガ紅茶農園で働くワーカーの子供たち全員への基礎教育支援をすることになりました。村の子どもたち全員が学校に行かれる、それはとても画期的なことでした。

次は就業までつなげられるようにと専門教育支援を始めたのが9年前。神奈川総合高校以外の学校やサポート会員の方からの会費も使わせて頂いております。

着実にその成果は出ていて、看護師や獣医、アーユルヴェーダのお店を開いたり…それぞれの道で頑張っています!!

そして、今日嬉しいニュースが飛び込んできました。

ネパールの少数民族「キサン民族」の若者たち。今年はSLC(高校卒業資格試験)を8人もの学生が合格したそうです!!しかも、うち5名が女性です。あまりにも生活が厳しいキサン民族、この奨学金がなかったら、まず進学のチャンスはなかったでしょう。チャンスをつかんだ若者たちが、自分たちの未来を切り拓こうと必死に頑張っています。これからが楽しみです。

神奈川総合高校ワンコインの先輩方、ご覧になられていますか?

後輩が頑張っていますよ!ネパールの若者も頑張っています。

ぜひぜひ、エールを送ってくださいね(^o^)/

先週、5月20日のことです。
事務所にお客様が。
どなたかな~と思ってドアを開けると、びーーっくり!!!

石巻市の北上町で被災され、私たちが物資支援をしている時に出会いました。
被災されてご自身が大変な時にも拘らず、いつも明るく声を掛けてくださり、流されたご自宅にもご案内頂きました。温泉ご招待企画では、私たちと一緒になって、お招きする皆さんのお食事を作ってくださいました。

会う度に私たちの方が元気を頂き、励まされました。

「あれだけ応援してもらったから、絶対、絶対負けない、と思って・・・いつかここに会いに来ようと思っていました。今日来て、本当に良かった!!」

あの時の恩返し、とたくさんのネパールの商品をご購入してくださいました。何と、お洋服も!チェックのブラウス、とってもお似合いで素敵でした★

このご縁に、心から、感謝の気持ちでいっぱいです。
今度は私たちが、石巻に会いに行きますね!!

最高の一日を、ありがとうございました!

詳細は、こちらをご覧ください!
http://www.nagoya-fairtrade.net/?p=16587
名古屋の皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

以下、チャルカフェさんのイベントFBより。
https://www.facebook.com/events/1746397818977923/

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
【野田村・山葡萄ワイナリープロジェクト】
ネパリ・バザーロ代表土屋春代さんのお話と、
山ブドウワインのおためしパーティ
▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

一万年以上前から薬としても愛されてきた、
栄養価と希少価値の高い日本固有の天然植物、山葡萄。
ネパールのフェアトレード事業を展開する「ネパリ・バザーロ」さんが、この山葡萄を使ったワイナリーを造るプロジェクトの支援を始めました!
まずは、おいしくて滅多にお目にかかれない、
希少な山葡萄ワインを是非味わってください。
辛口・甘口お好みをどうぞ!
足柄地域で人気の出張イタリアンmolto feliceのランチプレートとご一緒に。
美味しいワインを飲みながら、土屋春代さんのお話をお聞きします。
山葡萄のこと、ワイナリー・プロジェクトのお話。
山葡萄の産地、岩手県北部沿岸の野田村の復興支援のお話。
おいしくてためになる、そして未来につながる
盛りだくさんの3時間です。

=============================
定員:30名
参加費:¥2,500
(野田村産山葡萄ワイン2杯(辛口・甘口)+
molto feliceのランチプレート)
※ワインが飲めない方は、山葡萄ジュースをどうぞ!
場所:Charkhafe(チャルカフェ)
=============================

■ネパリ・バザーロ http://www.verda.bz/

■野田村ワイナリープロジェクトとは…
東日本大震災で被災した野田村で、貴重な資源である山ぶどうの栽培を継続していくため、ネパリ・バザーロと野田村が協力し、地元の復興をはかるために発足したプロジェクト。
2016年9月には野田村にワイナリーがOPEN予定。
詳しくは http://yamabudou.jp/nodamurawinery/

※予約・問合せはチャルカフェ
(0465-20-3550 or info@charkhafe.com)まで
http://charkhafe.com/

ツアー初日。
素足で入った田んぼは、思ったよりあったかくって、とても心地よかったです。転ばないように一歩一歩踏ん張って歩きました。背中からおしりにかけて筋肉痛です。

「環境にいいものは、人間の体にとってももちろんいいもの。地球環境全体を考えて、強いこだわりを持って栽培しているお米です。皆さん心を込めて植えて下さい!」

そんな言葉から始まった田植え体験。
気持が引き締まりました。

実際にやってみると、なかなかまっすぐきれいに植えられず、一歩一歩進むのも一苦労。想像以上に大変な作業でした。最後にご用意下さった田んぼに苗を植えきった時は爽快でしたね!皆で役割分担をして、一歩一歩地道に進んで、一人ではできない、共同作業だなあと思いました。

終了後のバーベキューでは、アグリ笹森さんの心尽くしのおもてなしに感激。美味しい『うん米』のおにぎりと、前沢牛を堪能しました。子どもたちも大満足!!

秋の収穫が楽しみです。が、それまでには草取りとなど大変な作業がまだまだたくさんあります。

アグリ笹森さんが日々精魂込めて育ててくださっている美味しいお米を頂けることに、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

貴重な体験をありがとうございました!
アグリ笹森さんのお一人お一人の言葉には、日々自然と向き合い生きている重みがあって、心に響きました。参加者の皆さんもこれからの人生への様々な気付きをもらったことでしょう!

ここで水がぶつかり合い、渦を巻き、孤立してしまいました。支援物資は長く届きませんでした。今もがれきが入っているので、田んぼに裸足では入れません。

青い空と箱根山が、水をはった田んぼにうつる景色。陸前高田の大切な宝。
これを次の世代に残したいと、地元の方々が起ち上がって一番に復興した場所です。

2014年に植樹した50本の椿苗、草取り&施肥をしています!(2016.5.22-2)

 

陸前高田は快晴です!
これから植樹地の草取りと施肥です。広田湾をのぞみながら向かっています。
昨日の様子はまた後ほど!

参加者の皆さま、水沢江刺駅お待ちしています!

お気をつけていらしてくださいね!