header image
 

NEPALI BAZARO Activity  

ネパールのスパイスがしっかり効いたカレーは、2日目もさらに美味しく頂けます。とっても簡単。お試しください!

【材料】(1人分)
カレーの余り・・・・・・・70g
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
パルメザンチーズ・・・少々
ごはん・・・・・・・・・・・・・70g
バター・・・・・・・・・・・・・適量

【作り方】
1)カップにバターを薄く塗る。ごはんを入れ、中心を少しへこませる。
2)ごはんの上にカレーをのせ、へこませた部分に卵を割り入れる。パルメザンチーズをふりかけ、オーブントースターで焼く。
3)白身がお好みの固さになったら完成。

大・大・大自然から届いたスパイスです。
作っている人の顔が見えて、安全・安心の美味しさ!
http://www.verda.bz/?pid=13089696
http://www.verda.bz/?pid=9213

地震で壊れてしまった協同組合の事務所。地震直後は村人たちと話し合いを進めながら、水道管施設の支援をしたり、状況をみていましたが、いよいよ動き出しました。今回はカトマンズから建築技師をお連れして、測量やヒアリングを行いました。(写真2枚目)

協同組合が、村全体の生活向上を願っていること、その信頼を深めながら、これからも着実に進んでいきたいと思います。

そして、大自然に囲まれたシリンゲ村の素晴らしい素材を、村人たち自身が誇りに思い、新しい事業としてチャレンジしていく基盤ができたらと思います。

今回のカタログで皆さんにもお伝えしている通り、コーヒーの収穫量は激減し、村人たちの生活も厳しい状況です。
http://www.verda.bz/?pid=9207

様々なチャレンジをしながら、これからも頑張っていきたいと思いますので、どうか応援よろしくお願いいたします!

写真は、先日施設した水道管です。

最も奥地にあり、不便で生活が厳しい人々が住むバイラトン地区。
水道管が地震で壊れてしまったので、皆様のご支援で復旧させていただきました。水が通り、生活はかなり改善され、感謝してくださっています。(皆さま、ありがとうございます!)

ただ一部のお宅は電気がなく、隣のソーラーを分けてもらって凌いでいました。後半年で電気が通るようになるそうで、安心しました。

 

リンゲ村の、ある学校の近くで子どもたちに会いました。山道を競争!村で育った子は急な山道も軽々と駆け抜けていきます。疲れました!4枚目の写真は、新しく建築中の学校です。

ヌワコットとラスワのキャンプに行きました。大地震から1年半、未だ先が見えない避難生活を続いています。

間もなく雨期が明けるところですが、雨期は仕事が少ないため、皆さん生活が困窮しています。また、ダサインという一年で一番大きなお祭りがもうすぐ始まるので(日本のお正月のような感覚です)、お米を15kgから30kgに増やして配布しました。とても喜んでくださいました。せめてダサインは、元気で祝って欲しいです。

避難キャンプの中心地で支援物資を受け取ってから、個々の家に運ぶのも大変です。キャンプ内の男性が、ご高齢の方や女性の方の家族は率先して手伝っていますが、仕事に出ている人も多いので、とても足りません。

小さな子どもを抱っこしながら、お米を30kg運んでいた女性がギブアップしていたので、スリップしそうな道を一番下まで代わりに運びました。大変な重さでした…

ようやく使命を終えて、ヌワコットで未登録の8世帯の物資を調達し、帰りにはラティマティの被災地や生産者団体、養護施設にも行く予定です。道は大渋滞で、なかなか予定通りには進みません。

今日はボランティアさんと、高校生が集まってくださり朝からカタログ発送!(通称ツメツメ)皆さんの手際の良さに助けられ、予定より早く終了しました!途中、ネパールから紅茶の入荷もありました。大きな木箱を運んでもらって、とても助かりました。本当にありがとうございました。

皆様のお手元に届くまでには後少し・・・たくさんの人の手がかかっています。愉しみにお待ち頂けましたら幸いです!

陸前高田のツアーに総会、カタログ発行、そして野田村ツアーと回る日々ですが、副代表はこれからネパールへ。今はフライト中。バンコク経由で明日の昼過ぎにはカトマンズに到着します。

日本も自然災害の被害が続いていますが、ネパールも、大地震からの復興はまだ程遠い状況です。私たちにできることは限られていますが、現地に行って、見て、感じて、必要とされる支援を続けていきます。現地の様子はFBにUPしていきます。(写真は6月訪問時の様子です)

 

昨日は賑やかな一日でした!積極的で、感性豊かな若者たち。高校生の自分に何ができるだろうか・・・一生懸命考えています。

私たちにとって、これから一緒に未来を創っていく若い仲間たちとの出会いは希望です。共に考え、歩んでいけたらなと思います。
これからのつながりが楽しみですね!事務所にどんどんいらしてくださいね。

そして・・・手に持っているのは、『つなぐつながる&Tsumugu 2016秋冬」!!

大変お待たせいたしました、ようやく完成しました!今週発送作業をして、来週中には皆様のお手元にお届けできると思います。後少しお待ちください!

年に2回恒例の限定ショップ、今回から”つなぐつながる市”とタイトルを改め、また新しい気持ちで開催することにいたしました!!

“おいしい” “たのしい” “気持ちいい” がたっぷりつまった、NEPAL×東北の2日間。

「つなぐつながる」でご紹介している商品を、実際に手に取って、味わって、身にまとってみてください。

手から手へ、新しく紡ぎだされる物語を一緒にたのしみませんか?

色々な企画を考え中!少しずつ、こちらでご紹介していきますね。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。ぜひいらしてください (^O^)

******************************************************************
2016年10月29日(土)&30日(日) 11:00~17:00
場所:スタジオ La MOMO 自由が丘
(東京都目黒区緑が丘1-14-7)
主催&お問い合わせ先:ネパリ・バザーロ
TEL:045-891-9939 E-mail:common@nbazaro.org
******************************************************************

 

2016年8月1日から25期が始まっています。
皆様の応援のお陰で、ここまで続けてくることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。気持ちを新たに、これからも頑張って参ります。どうぞよろしくお願いいたします!!